お役立ち情報

アリバイ業者の賃貸保証人は安心して利用できるのか?

アリバイ会社のオプションサービスに賃貸保証人代行のサービスがありますが,これはアリバイ業者で抱えている賃貸保証人をユーザーに紹介するというものですが,その費用は賃料の50%から70%が相場で,成功報酬が原則です。

『トラブルはないのか?』
アリバイ業者が間に入って利用者と賃貸保証人との間でやり取りがされるため,直接利用者が賃貸保証人とやり取りすることはありません。
逆に利用者の方が保証人に連絡をしてしまい,保証人の方が困惑してしまうということもあるそうです。

『個人情報の取り扱いは?』
基本的には賃貸保証人に利用者の個人情報が伝わらないように配慮されていますが,保証人に提供される利用者の個人情報は審査の手続に必要とされる必要最小限度になります。
おそらく電話番号などが保証人に知られることはないでしょう。

ただし,個人情報の漏洩のおそれがないとは言い切れないので,アリバイ会社を選ぶ際はコンプライアンスの行き届いた総務省登録業者を利用することをお薦めします。

記事一覧に戻る